水中ウォーキング健康法!

ダイエット効果
 体への負担が少なく、運動効果が高いとして中高年に人気なのが水中ウォーキングです!

そもそも、水中ウォーキングとは、一体どのようなものだろうか。

水中ウォーキングとは、水の中を歩くことですが、陸上を歩くよりも多くの効果を得ることができるのです。水中ウォーキングは水中で浮力がありますので、陸上より体が中高年の運動として体への負担が軽滅されます。又、水の中にあるからだには水圧によって筋肉に負荷がかかります。水中ウォーキングは水の抵抗で、陸上を歩くよりカロリーを効率よく消費することができます!

ダイエットに役立つ水中ウォーキング体への負担が軽くちゃんと歩けばダイエット効果も大きいです。

水中ウォーキングに期待できる効果や、やせ始めるまでにかかる期間などは考えていませんでした。最初はプールに入ってから30分の目標で×2本、途中に休憩をはさみます健康ジャグジーにて5分の温水、歩行訓練して、2回目のウォーキングプールにての楽しみ方、ウォーキングを最後にプールサイドにあるスペースにてスクワットを30回行います。これが、私の一日のプールでの時間タイムです。ありゃ不思議ですが時間の進むのが早くかんじます。泳ぎも好きなので水中ウォーキング中に泳ぐ時もあります。 食事管理は、特別に行っておりません。朝食はしっかり食べます。昼食は、とある美味しいラーメン屋さんにて、チャーシュー麵と餃子3ヶを食べました。夕食はキリンのstrong350mlを2本とつまみは新サンマ塩焼その他少々です、炭水化物は取りませんでした。こんな感じで日々を生活してます。w 食事管理をしていなくても、水中ウォーキングを始めて早3ヶ月で体重は約3kg減ですので、ビックリしております。 それと、一番大事なことは「楽しい」「楽しさ」「楽しみ」もってウォーキングプールに出かけることで、笑顔でプールにでかけられます。プールで何人かの知り合いができ、「こんにちは」と挨拶をすることができますよ!特に、超高齢者の方が頑張ってます(94歳の男性) 素晴らしいと、思いませんか!私も、その部類に入るかなぁ…..www それと、今年の暑さはどうでした、水中ウォーキングをする前は家の周りを、ほぼ毎日ウォーキングを4km~5km位歩いていました。今、思うと「ゾーっと」しますね。熱中症になっちゃったかも? プールの水中ウォーキングと知り合えなかったら、今年の暑さは半端ない暑さでしたから本当によかったと思います。  

コメント