寝る前の1分間のゴキブリ体操が凄い!

美容・健康

ゴキブリ体操が凄い

初老のマダム達が水中ウォーキングの後に、井戸端会議にてコミュニケーション…
ゴキブリ体操って!

井戸端会議にてコミュニケーション、手足を上げてブラブラ!!

屋内○○プールは、
写真を撮りたくても、撮影禁止
監視員は常駐
。。。。。(*≧∀≦*)

ゴキブリ体操の凄さ!効能を調べました!

ゴキブリ体操とは

仰向けで横になった状態で両手両足を上に上げます。
このポーズのまま、まるでゴキブリがひっくり返っているように、
両手足をブラブラと動かします。ただそれだけです。w

【ゴキブリ体操 効果!】足のむくみに効果的!

むくみがある場合は、朝は問題なく履けたパンプスやブーツが、夕方になるときつくなるなどの症状がでます。
足が冷たい、冷えを感じる症状も同時に現れたら、脚がむくんでいます。

脚がむくむ原因は、座りぱなしや、立ちぱなしなど、同じ姿勢で長時間続けるなど、運動不足が続いているなどが考えられます。
体を動かしていないことで、血液などの体液のめぐりが悪くなってしまい、体内で余分な水分や老廃物が排出されずにむくんでしまってます。

ゴキブリ体操・・・西部健康法でいう「毛管運動」とは

ゴキブリ体操・毛管運動ってご存知でしょうか?

毛細血管の流れが良くなり、あらゆる期待ができますよ!

1.冷え性改善…私たちの体は毛細血管を使って体温を維持する機能があります。
毛細血管に血液がいきわたらない状態が続くと、血管が収縮し手足が冷たくなります。
2.入眠を促す…眠りに入る時は、手のひらや足の裏から熱を放出し、体温を下げます。
この機能が働かないと入眠障害がおきるようになります。
手足を小刻みに動かすことで毛細血管の血流が良くなり、体温調整が上手くいきます。
3.血圧の調整…毛細血管が開くと血圧はさがります。高血圧の人におすすめです。
4.こむら返り対策…年を取ると足が攣る「こむら返り」の症状が出やすくなります。
これは、血液循環が悪くなっている証拠で、筋肉が痙攣をおこし、
循環させようとする自然治癒力の働きから起きるものとされています。
【毎日、毛管運動をすると、【こむら返り】も改善されます。

毛細血管は動脈と静脈をつなぐ血管。
全長60兆個の細胞に酸素・栄養を運び、老廃物を回収して心臓に戻る仕組みになっています。
脂肪を燃焼させ、私たちのエネルギー代謝すべてにかかわっています。
その太さは髪の毛の10分の一程度で6~10ミクロン (一ミクロンは1000分の一ミリ)

もちろん肉眼では見れないミクロの世界で、この循環が悪くなると“瘀血”が生じます。

この“瘀血”が心臓に起きると酸素と炭酸ガスの入れ替えがスムーズにいかなくなり、
チョットした坂道で息切れや動悸がするようになります。

肺に起きれば咳や痰が出るように。
胃に起きれば食欲不振や胸やけ。
大腸に起きると便秘。
すべて未病(病気になる前)の状態で、これらの症状を改善する近道が「毛管運動」です。

”毛管運動のやり方”

1.リラックスして仰向けに寝て、両手と両足を垂直に天井に向けてあげます。
(なるべく床と垂直になるように)
2.両手両足の力を抜いて、腕・脚とも付け根の部分からブラブラ揺するように小刻みに震わせます。

一回に2分程度。一日2、3回目標。

こんなに一分間が、長いとはと思うくらい長いです(笑)
2分間の長いこと・・・チョット辛さを感じたら、足を壁にもたれかけて‼

慣れないうちは、2分続けるのが厳しいかもしれません。
そういう時は、手足を降ろさず振動のみ途中休憩してもOKです。
それもキツイときは、壁などにあしをもたれかけるなどして、足を降ろさない工夫をしてください。

脳から神経を通じて電気信号が、筋肉が動く仕組みになっています。
この毛管運動で信号を鍛えられ、神経伝達能力がアップします。

・手足の歪みや故障、傷を治す。
・全身の筋肉の疲労を回復する。
・足腰の筋肉を鍛える。
・腎機能を向上させる。
・その他、様々な病気の予防や改善。

寝る前2分間を2回のゴキブリ体操が凄い!

最も効果の高いのは「ゴキブリ体操」

寝る前のストレッチがダイエットに効く!

睡眠の質も変わるのか、改善された気もします!

夜寝る前に2分間のゴキブリ体操を行うことによって、、、

日々のストレスにより不眠に悩まされたりします。

ゴキブリ体操することで、ストレスが多少解消されるのか爆睡しちゃいます(笑)

 

ゴキブリ体操は、習慣化することで優れた効果が得られます。
ゴキブリ体操がちょっとキツイのであればと思いますと長続きしません。
多少効果が落ちても継続可能なやり方で実践されることおすすめします。

継続が命 三日坊主に終わらせないでくださいね!

 

 

コメント