美容健康…アンチエイジング!

健康

アンチエイジングとは?


美容系では、日本語で表現すると、「抗老化」又は、「抗加齢化」となります。
加齢による心身の衰えに対抗して、いつまでも若さを保っていこうと言う意味です。

健康系では、
中年期以降に認知症、骨粗鬆症、皮膚老化、更年期障害、老眼、難聴、歯消滅などの老年病のリスクがたかまります。

加齢による身体の機能的な衰え(老化)を可能な限り小さくすること、いつまでも若々しくありたいとの願いをかなえることです。

年齢を重ねると…

健康のことが関心が特にたかまりますね。

なるべくなら健康でずっといときたいものですね。

それには、私が健康の為に挑戦しているものとは…

女医先生に巡り会い、プラセンタ注射を勧められました。

プラセンタ注射(胎盤エキス)
プラセンタエキスとは人の胎盤から抽出されたエキスの有効成分のことです。
この、プラセンタエキスの注射することにより、プラセンタが体内にとりこまれ、美容や疲れなどに効果を発揮するといわれてます。

現在更年期障害の私が、プラセンタ注射をするようになってから、症状が軽減されてます。

私の更年期障害症状とは

体内のホルモンバランスが乱れます。
ホットフラッシュ
(ほてり、のぼせ、発汗等)
冷え性、手足が冷たい
・疲れ、だるさ、倦怠感
頭痛、頭が重い
・めまい、立ちくらみ、耳鳴り
肩凝り、腰痛
イライラ、不安
etc…

などが、プラセンタ注射をするようになってからは、徐々に改善されてます。

更年期障害を緩和する効果!

女性のホットフラッシュを改善

更年期には体と心に様々な不調が現れます。

そのひとつであるホットフラッシュには、急に顔が赤らんだり、熱くなったり、汗が止まらなくなったりとする症状があります。

調べた結果…
自律神経の調節が上手くいかず、血管の収縮・拡張のコントロールができなることが影響している。

こうした症状の要因は主に女性ホルモンの変動・低下だ。
女性ホルモンであるエストロゲンの分泌は40歳を境に低下し、それに伴い月経周期が乱れ、やがて閉経を迎える。

エストロゲンは月経周期に影響を与えるほか、脳、関節、筋肉、代謝など全身に作用してるので、分泌が急激に低下するとさまざまな症状があらわれる。

女性はウォーキングで得られる効果は多い

「運動を続ければ女性のホットフラッシュを量的にも質的にも緩和できることがわかりました。
ホットフラッシュの治療には運動を取り入れるべきです。」

(リバプール ジョン ムアーズ大学のヘレン ジョーンズの言葉です。)

春・夏・秋・冬、季節を感じて…..

水中ウォーキングをする前は、主人と共に家の周りをほぼ毎日ウォーキングを4km~5km位歩いていました!

更年期を迎えた女性には運動が必要です!

運動習慣のある
私たち二人はこれまではウォーキングから始まり、
今は、更年期障害の体内のホルモンバランスを乱さないように、ホットフラッシュを改善するため

ストレス発散させるためにプール水中ウォーキングを楽しんでます。

最後は、ゆったり温泉で癒しています。


リラックス効果にて、体がポカポカ、冷え性改善、肩凝り改善が良くなってきてます!

快適「足磨き」血流改善!
⇓ ⇓ ⇓
フットグルーマーグラン ムーンライト
お風呂で疲れた足元からグングン血流改善!
気持ちがいいから毎日続けたくなります!

コメント