♡楽しみ情報♡美容と健康…日本蕎麦の効能!

健康


(昨日、食したお蕎麦屋さんです)

冬は温かく、夏は冷たく一年中食べれるお蕎麦。。。
立ち食いしたら庶民的なファストフードで、食べれるお蕎麦。。。
お座敷で食べれば高級な感じで食べれるお蕎麦。。。

お蕎麦って凄い!

美味しいだけじゃない…「蕎麦」の効能は!

美味しいだけじゃない…..


蕎麦」は日本の伝統ある食品です!

蕎麦は、こしがありますが、
ツルツルと喉越しが良く香ばしい香りと、
非常に栄養価が高いので、健康食品としても注目を集めてます。

栄養価が非常に高いです。

米や小麦は胚芽部を取り除いて胚乳部だけを使用するのですが、
蕎麦の場合は、栄養豊富な胚芽部が実の中心部にあるため取り除くことが出来ないのです。
皮の下の甘皮にも栄養が多いため、精製しないで作る蕎麦は栄養が豊富なのです!

タンパク質が精白米より3割以上多い!

タンパク質というと、動物性タンパク質の肉や魚、
植物性タンパク質の豆腐など大豆製品があるが、蕎麦も植物性タンパク質を含んでいる。
そのタンパク質の量は、ほぼ牛乳にも強敵するのである。

水溶性で消化されやすく、
蕎麦粉100%で作られる10割蕎麦は消化にも良く、胃に負担をかけずに食べられるんです。
そのタンパク質は非常に良質で、必須アミノ酸が豊富です!
(google情報より)

栄養抜群!蕎麦の成分が身体のサビを防ぐ!

豊富なビタミンや食物繊維が含まれている栄養価の高い蕎麦!

特に注目したいのが「ルチン」と呼ばれる成分で、以下のような期待ができます。

 

・活性酵素を取り除く抗酸化作用!
・血圧の低下、血液をサラサラにして美肌効果!
・動脈硬化を抑制することで習慣病予防!

 

老化の原因である活性酸素を取り除くことで、アンチエイジング効果に期待できること!

血液の巡りが良くなれば栄養素が体全体に行き届きやすくなります。
結果、美肌にもつながるでしょう!

 

蕎麦は昔から長寿食と位置付けられてきました。

 

ルチンに含まれている成分が生活習慣病の予防に期待できるからです。

美容・健康を維持するためにも、蕎麦を日頃から食べておきたいですね!

食後の蕎麦湯は栄養満点!


蕎麦湯を簡単に言ってしまうと、蕎麦を茹でた後のお湯のこと!

白くて少しトロミある液体は、茹でた蕎麦が溶けでたものなんですよ。

蕎麦の欠点は、茹でることで栄養素が溶け出してしまうことです。

ルチンビタミンは水溶性の成分なので、茹でている時にお湯に溶け込んでしまうんです!

茹でたあとの「蕎麦湯」は栄養の宝庫です!

 

食物繊維!
蕎麦に含まれれているものは水溶性のため、かなりの量が蕎麦湯に溶け出ています。
ビタミンB1・B2、タンパク質と言った成分も、蕎麦湯に溶け出てしまってます。

 

ビタミンB1・B2には、体力低下に伴う食欲不振を治してくれる効果があるんですよ!

 

蕎麦と言えば、ルチンという成分も含まれているのですが、これも水溶性です!

蕎麦に含まれている栄養成分は、茹でるとかなり流れでてしまいますので、
体の健康のためにも、蕎麦湯を飲んで栄養成分を補いましょう!

蕎麦湯を飲むとこんな成果が!


蕎麦湯に含まれる栄養成分ですが、実はこんな効能があるんですよ!

 
植物繊維には、腸内環境を整えて老廃物を排出しやすくなる便秘解消の効果があります!

 
蕎麦と言えばルチンですが、このルチンには血圧上昇を押さえる効果があります。
血液をサラサラにする効果もあるため、生活習慣病を抑えやすくなるんですよ!

お蕎麦屋さんでは、


そばを茹でたときに出るそば湯も、そばの栄養素がたくさん溶け出ているので、
食後に蕎麦湯を提供してくれることが多いので、是非とも残さず飲んで欲しいです!


少し残しておいたお汁や薬味を入れて飲んだり、
何も加えずお茶代わりに一息つくのもおススメですよ。

年越しそば由来

年越しそばとは大晦日(12月31日)に縁起ををかついで蕎麦を食べる習慣のことを言います。
蕎麦は長く伸ばして細く切って作る食べ物なので、細く長くということから
「健康長寿」と縁起をかついで食べるようになったです。

 

大晦日からもう少しで元旦に日付が変ろうとする時間帯に、

思い出せば、私が小さかったころ…..
毎年、恒例になっている歌合戦を目を擦りながら見てると、
母親から「年越しそば食べよう」と声がかかった記憶があります。

 

子供の時、どうしてこんな遅い時間に蕎麦を食べるんだろうって思いませんでしたか?

暮れは、まったりと過ごしながら…..

今年一年を振り返ってみませんか?
もうすぐ今年も終わりますね。
今年の一年は、あなたにとってどんな一年でしたか?

できたことにもしっかり目をを向けて、
良くできたね!自分」と自己承認してあげてほしいです。

 

コメント