食べるなら赤身魚!美肌の結晶!

健康

食べるなら赤身魚!美肌の結晶!

日本人はマグロ大好き!

最近は外国の人達も日本のお寿司大好き!と、言われていますが!

正月の食べ物の人気と言えば、なんといっても定番はおせち料理、お餅、カニ、
お酒とお刺身の盛り合わせは付き物ですね!

 

大晦日には主人と一緒にお刺身の盛り合わせの
買い出しに行ってきましたが1時間待ちにはビックリ!でした。

盛り合わせの中でもマグロは大好き!

美肌など美容結晶が凄い!

お寿司屋さんに行ったら必ず頼むものといえば、やっぱり
マグロでしょうか!

マグロ大好き!
寿司店でも人気ナンバーワンと言えばマグロの握りですね!

マグロはサバ科マグロ属の大型回遊魚です(^.^)

マグロの消費量の30%は、日本が占めているほど日本人はマグロ大好きです(^。^)

マグロを食べて美しくなる美容結晶も期待できると言われています。凄い!

マグロの栄誉!

鮪お取り寄せ通販専門店
まぐろの吉井
⇩ ⇩ ⇩


DHA(ドコサヘキサエン酸
オメガ3と呼ばれ不飽和脂肪酸で、脳に多く含まれていると言われる。

情報伝達をスムーズにし、
記憶力の低下を防ぎ、気力の低下や不安を抑え精神を安定させる効果が期待できるだろう。

血中DHAが高いと、認知症になるリスクが下がるとして注目されている。

EPA(エイコサペンタエン酸)

同じくオメガ3脂肪酸の一種で、
主に血液内で血管を拡張したり収縮させたりする働きがあると言われいる。

血液をサラサラにきれいにするので、血栓を予防し心臓病を防ぐとされている。

タンパク質

3代栄養素の1つであるタンパク質は、
筋肉をはじめとして皮膚、髪、爪などのほとんどの部分に存在していて、体を作る大切なものと言われている。

マグロは良質のタンパク質でアミノ酸スコアが優れているうえに、100g当たりのタンパク質含有量は牛肉や鶏肉よりも多い。

マグロにはそのほか、鉄分、カリウムなどミネラル分を多く含み、
肝臓の働きを助けるとされているメチオニン、シスチンなどのアミノ酸、コレストロールを調節するリノール酸リノレイン酸なども含む。
マグロはビタミンが豊富!

とても良いタンパク質となるマグロにはビタミンB6、ビタミンD、ビタミンEが豊富に含まれています。

ビタミンEは、抗酸化作用があり、細胞膜を活性酸素から守ってくれ老化を防いでくれる働きもあります。

肌の老化を防ぎ、しわの予防や改善のための栄養素と言われているのがビタミンEです。

マグロを食べて美肌を作ろう!

魚(マグロ….)を取り入れた食生活を始めてみませんか。

お肌の美肌も仲間入りする日がやってきますよ!

 

 

コメント